読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和の香り

一週間も折り返しですね。

 

今日は私が15年前、初めて出会った香りの事を書きたいと思います。

 

 

私の親はお茶が好きで買い物に行くと

 

よくお茶屋さんへ行っていました。

 

まだ私が20代前半の頃、いつものように買い物について行き

 

そこで初めてお茶の香りと出会いました。

 

飲んだときのお茶の香りとはまた違う

 

すごく落ち着く香り。

 

キレイにディスプレイされた湯飲み・急須の中に

 

あったんです!

 

「茶香炉」!!

 

 


 

 

このとき初めて「和の香り」に出会いました。

 

何ともいえない癒やしの香りに即買いしちゃいました。

(写真とは違いますが。。。)

 

燻すお茶は家にある古くなったお茶を使い

 

15年たった今でも使っています。

 

アロマとは違い、食事やおやつ時にも違和感なく

 

楽しめるところがいいです。

 

茶香炉は多くの方が違和感なく使用できる

 

「癒やしの時間」におすすめしたい一つです。

 

今はたくさんのデザインのものが販売されているので

 

機会がいればお試しください。